MADE IN AQUA
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しいお仲間★
お金に余裕があったんで仲間を増やしましたー

近所のアクアリウム店にての会話…

「この黄色いのいくら?」
「1500ですよー」
「…買います!」

てな感じで種類も聞かずに淡々と話を進めて購入しました。

というより驚いたのがそのお店、ブルーの蛍光灯20w2本で120×30?

くらいの水槽の中にカクレクマノミ12匹くらいとサンゴイソギンチャク3匹!

茶色二体と真緑一体。どれも元気爆発でした。

あと衝撃だったのがハタゴイソギンチャク! シライトイソギンチャク!

蛍光灯二本でですよ。それも調子抜群。

その他もろもろお魚が20匹くらい。オーバーフローがついてました。

光量なんて関係ないんだなーと実感しましたねー。

SH3L0119.jpg

ついさっき入れたばかりなんで殆ど開いてないです。

マメスナギンチャクですー。おまけとして貰えました

SH3L0120.jpg

この子が黄色いやつ…レモンピールかと思ったんですが違うっぽい?

お値段は1500円。

元気のあるやつで水槽中を泳ぎ回ってます

SH3L0118.jpg

2ショット!

マメスナがうっすら開いてきたんかな?

緑…黄緑? っぽい色ですかね

SH3L0121.jpg

カクレクマノミたちはややビビり気味。

この調子でイソギンチャクに入ってくれよ! と思ったんやけど…

最近、変にイソギンチャクの調子が悪い。

口はキリっとしてますが触手が激小さい。

しかも水槽裏側のライブロックにへばりついてる。。。

ちょうど見えないところにw

SH3L0122.jpg

無駄に角度を変えてみたけど画質悪かった…

にしても黄色いやつの種類はなんなんでしょうか?
スポンサーサイト

この記事に対するコメント:

まあお魚は光量関係ないですからね、イソギンはもともと生きていた深度で光量の必要なものといらないものに別れるそうです
[2011/09/02 23:21] URL | ひで #- [ 編集]


>ひでさん

なるほど…
どうにか開いてくれるようになればいいんですが。
この調子でドンドn生態ふやしていきたいです
[2011/09/02 23:51] URL | リンク #- [ 編集]


お魚買っちゃいましたか~

まぁ、我慢するのは無理ってヤツですよね(^-^;

今は魚より丈夫なディスクとか入れたほうがイイですよ。
ディスクならいろんな種類あるし、どんどん増えてくから楽しいし。
水槽が華やかになります(^-^)

黄色い奴はヤッコですよね…ヘラルド?ヘルラド?…解りません(-_-;
確か、昼ドラって響きの名前だったような。。。
[2011/09/03 02:31] URL | なつきち #EeNzqvKc [ 編集]


>なつきちさん

ディスク…ソフトコーラルっていうか。
マメスナ的なやつですか?

入れとけばよかったなと思ってますねw

華やかにしたかったです。
今はマメスナで我慢しますかね
[2011/09/03 18:21] URL | リンク #N08s57W6 [ 編集]


ヘラルドヤッコですね
成魚になると目の後ろに黒ずんだ模様が出てきますよ
レモンピールは1500ではお目に掛かる事はないですよ~
3000台で超特価じゃないでしょうか

マメスナですか~
マメスナはコレクション性が非常に高いのでいいですよ~^^
この子はポリプが繋がったタイプの様ですね
イワスナギンチャクでしょう
正確にはマメスナの近縁種ですね
固形物の餌はほとんど食べてくれませんが液体サンゴフードなんかが有効ですよ^^
光だけで十分に飼育出来、増やせますよ
うちにもピンクのが2年居てますよ^^

へ~ハタゴを蛍光灯2灯ですか~
って、ショップではよくあるパターンですよww
売れるまでで良いですし、ハタゴは結構すぐに売れますしね
[2011/09/04 17:06] URL | uyend #- [ 編集]


>uyend

なるほど…飼育しやすい種ということで。
安い魚は基本的に飼育しやすいんですかね?

マメスナ? 早く増えて欲しいですね~w
レモンピールはそんな高価な…。

ハタゴ蛍光灯…w
それとサンゴイソギnの調子が崩れた理由がもしかしたら分かったかもしれません。
比重があってなかったですw
合わせたらちょっとはマシになったのかな?
しばらく様子を見てみます
[2011/09/04 20:37] URL | リンク #- [ 編集]


比重が違ったんですかwww
そりゃよくないですわ^^;
1.021~1.027くらいの中なら大抵大丈夫ですよ
ハタゴの場合は比重なんて存外適当でも適応出来る種なんですが、他のクマノミが共生するイソギンチャクはそうもいきませんのでねぇ
濃いのもあまり良く無いですが、薄いのはもっとダメですからねぇ
棲息を域を見ると河口付近などに居ないので比重が低い場所は苦手としている証拠ですよね~
でも先にも書いたハタゴは完全に隔離され、雨によって比重が激しく薄くなったり、太陽によって激しく水温上昇が起こるダイドプールなんかにも居ますので、丈夫なんですよね
[2011/09/05 06:06] URL | uyend #- [ 編集]


>uyend

合わせて数日経ちましたが殆ど変化なしです。
夜中に急に蛍光灯を付けたときはいい感じになるんですかど昼間とかは元気なさげです。
エサも結構定期的にあげてるつもりなんですがね…
ライブロックの上に移動させたら嫌がりますしね~。
どうしたらいいでしょうかね
[2011/09/05 19:19] URL | リンク #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://madeinaqua.blog.fc2.com/tb.php/13-d15f0266
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

COUNTER



PROFILE

リンク

Author:リンク
swf_kk.jpg



NEW ARTICLE



NEW COMMENT



TRACK BACK



ARCHIVE



CATEGORY



CALENDAR

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



SEARCH FORM



LINK

このブログをリンクに追加する



MOBILE

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。